炭の効果
炭の写真  炭の効力はまだまだ不明な点がありますが、昔からその効果は人間が生活するうえでながい間きっては切れない関係にあります。
 炭自体優れた伝導体で、不純物や有毒物質を吸着する性質を持っています。

 特に備長炭は昔から脱臭材やろ過装置として生活のなかでつかわれています。高温でやかれた炭はきわめて、多孔質でマイナスイオンの供給力をぐっとたかめるといわれています。
 この原理を畑におきかえ、畑に炭を埋設することにより、磁場がたかまり、より多くの有用微生物がふえ、団粒構造がましてくるのです。